ATTEND

Past Nikko Event: VOL 5

Large wide 52598415 447280256026395 4023731452603531264 n

VOL 5

March 16, 2019
@ 道の駅 日光【船村徹記念館】

■■■ PechaKucha Night Nikko Vol.5■■■
【日時】
2019年3月16日(土)

開場18:00 開始18:30
【会場】
@ 道の駅 日光【船村徹記念館】(Tochigi Nikko Imaichi 719-1  )
【参加費(1ドリンク付き)】1, 000円

参加していただける方はFacebookページに参加登録をお願いします。

プレゼンターの顔ぶれはイベント約10日前から発表します。Facebookページをチェックすることもお忘れなく。

Thumb pk5.001

自国の木を使おう。日光の森林資源に注目!

BY ERI IIDA
@ VOL 5 ON MAR 16, 2019

戦後復興期、全国に植林された杉やヒノキ。 しかし、私たちの身の回りで使われている木は外国産の木ばかり。 地元の山には木がいっぱいあるのに使われず放置林になっているのはなぜ? その現状と危険性を伝え、自国の森林資源に目を向けていただきたい。

Thumb pk5.001

「つながり」から生まれるものは?

BY AKIHIRO TEZUKA
@ VOL 5 ON MAR 16, 2019

自治体職員って与えられた仕事さえしていればいいの?井の中の蛙になっていない? 外に出れば多くの仲間に出会い、仕事もプライベートも充実するはず!!

Thumb pk5.001

メープルから始まる森語り

BY JINICHIROU YAMAMOTO
@ VOL 5 ON MAR 16, 2019

いまや全国的に有名な日光の天然氷を作っている「四代目徳次郎」が実父。 12年前から氷づくりを継いでいるが、『良い氷を作る』ためには『良い森づくり』をしなければならないと考え、森林の整備に着手したところ、日光にある20数種類のカエデの木からメープルシロップが採れそうだと知る。 糖分3%の樹液を20分の1まで煮詰めて新たな森の恵みを再発掘でき、さらに子どもたちに向けても、これまでカナダでないとできなかった体験が日光でできるようになった。 森の整備から、新たな観光、レジャー、学び、文化の継承につながる好循環が見えてきた。

Thumb pk5.002

THE999朝のiDEA CAMPのススメ

BY HIROSATO OKUMA
@ VOL 5 ON MAR 16, 2019

3年間で600人以上を動員したアイデアキャンプとは何か?デザイン思考とUXをかけ合わせ行動すると面白いように生きたアイデアが生まれます。朝の9分で「アっ!」とひらめくアイデア法があったらいいね?

Thumb pk5.001

幸せの種をまくプロジェクト

BY YOSHIKO YAMAMOTO
@ VOL 5 ON MAR 16, 2019

アートで自由に枠を外す! 旅は人生の縮図!  体験は力なり!をコンセプトに、既存の子育てではなく子供に合わせた子育てを実践。 日光で子供が自由に自己を表現し、その育ちを支える親力をつける種を心に育てる活動。

Thumb pk5.001

地域で楽しむ場所を作る=地域づくり(個人的意見ですw)

BY RYO IMANARI
@ VOL 5 ON MAR 16, 2019

旧今市に帰ってきて、自分が地域で楽しむ場所を作ってきたことを紹介したいと思います。 みなさん、よかったら一緒に楽しみましょう(笑)

Thumb pk5.001

まだまだ可能性を秘めている日光の魅力をどう引き出し、創っていくか

BY TAIHEI YAMASHITA
@ VOL 5 ON MAR 16, 2019

日光市のプロモーション動画の取材と撮影で1年半日光に足を運んで見えた日光の明と暗。 観光資源に恵まれ生活環境も整っているからこそ見過ごされている点をどう改善していくか? 広告的な視点、他県生まれ、他県在住の外からの視点で考える。

Eri Iida
デザイナー/ライター/ラジオディレクター in Utsunomiya
Taihei Yamashita
広告制作 in Tokyo
Ryo Imanari
美容師 in Nikko
Hirosato Okuma
アイデアマン in Nikko
Yoshiko Yamamoto
楽育アートセラピスト in Nikko
Akihiro Tezuka
自治体職員 in Nikko
Jinichirou Yamamoto
観光業 in Nikko