Full wide bw screen shot 2012 12 25 at 11.37.46
 

Next Event

Panorama 55508142 2183667148347850 1101669981986226176 n
18 MAY

NEXT EVENT VOL 26

2019年PechaKucha Ginowanのテーマは、
「沖縄のクリエイティブ産業を創り出し、支える人たち」

大きなミッションを大胆に表現するクリエイティブな人やゆっくりじっくり明るい沖縄の未来を考える方まで幅広く登壇いただき、たくさんのつながりを創出していきたいと思います!

もちろん、社会が豊かになる。私たちの暮らしが豊かになる。そんな、自分らしい最良の生き方が見えてくる様な、素敵な時間をご提供したいと思います。

登壇者の言葉、投影される画像。
そして同じ空間と時間を選んだ同志とペチャクチャして、人生を楽しんでください。皆様にお会いできることを、私たちも心待ちしております。

プレゼンター
調整中


PKN #26 プロジェクトチーム
・アマノ ムツコ(コーディネーター)
・コハグラ シュウヘイ(コーディネーター)
・DJ Mutsu(コーディネーター/ミュージックキュレーション)
・ニシムラ マキ(オーガナイザー)
・アライ ナオヒサ(サポートフォトグラファー)
・センバ アキラ(ゲストバーテンダー)

Born in Tokyo 20 years ago, “Pecha Kucha” – Japanese for ‘the sound of conversation’ – is a unique show-and-tell social event where local creatives from all disciplines present 20 slides for 20 seconds each – an exhilarating kaleidoscope of inspirations, ideas and work. 

It is an opportunity for people in their communities to express their opinions and share their observations. The experience encourages presenters to work out ideas with a crowd that is diverse, broad and provides a casual supportive social environment, much akin to an intellectual happy hour. 

Since it’s inception, the presentations of PKN have covered a broad range of topics and media. PKN Ginowan# 26 will fill the same expectation. We look forward to your enthusiastic participation!

VIEW EVENT
 
Thumb 19

TOWNSCAPE ART WORKS

BY RIKI KOKUBA
IN GINOWAN

コザの街並みを背景とした作品撮りなどについて語る。

Thumb 9

私が運営しているギャラリーの紹介

BY MORIYA KYODA
IN GINOWAN

自身の運営するギャラリーについて語る。

Thumb 13

キャンドルにたどり着くまで

BY NOBUE SOMEYA
IN GINOWAN

今までに経験してきたことがキャンドルデザイナーとしての活動全てにつながっていて、キャンドルを製作する上で活かされている。今までの活動や今後の活動などについて語る。

Thumb 1

沖縄経済を「もっと楽しく」するために

BY KEIZO MOTONAGA
IN GINOWAN

沖縄経済を「もっと楽しく」するために、ドラゴンクエストとミスターチルドレンを愛するReHug株式会社代表取締役勇者として活動していること、今後、進めていく「公認会計士2.0」への熱い気持ちを語る。

Thumb 5

私と美容業について

BY AKIKO MOMOJI
IN GINOWAN

私の看護師経験から、様々なライセンスがお客様へどう活用し活かされ、お役に立てているのか。皆さまから、何でそんなに資格を持っているの?何の為に?の疑問について語る。

Thumb 1jpg

欲しい未来は自分で作る

BY AYAKO TAKESHIMA
IN GINOWAN

自身が目指す未来を自分で創り上げていく・・そんな過程と目指すゴールについて語る。

Thumb  e7 8e 89 e5 9f 8e e5 8d 93 ef bc 91 ef bc 99

農福連携で広がるおおきなわ!農福が地域を救う!

BY SUGURU TAMAKI
@ VOL 22 ON MAY 19, 2018

いままで取り組んできた農福連携事業から広がった連携の輪を紹介し、さらにその先にある連携、自然栽培、耕作放棄地及び農福連携がどこまでやれるかの可能性について語る。

Thumb 18

Banana concept Style

BY IWAO NAKASONE SOLJAH
@ VOL 22 ON MAY 19, 2018

Banana conceptの業務内容、お客様・人との向き合い方、などを語る。

 

GINOWAN Blog

PKN Ginowan + Inspire Japan

Ginowan in Okinawa will take part in the Global PechaKucha Day - Inspire Japan event on April 16, with the city's Vol. 5 happening at the COTONOHA Artspace+cafe from 20:20 -- you'll find the full list of presenters with links on the official event page. The poster was designed by Arisa.

Read More
 

About the City's Organizers

  • Daryl Mitchell

    Daryl Mitchell is a musician, an events producer, and Managing Director of Cotonoha - an alternative space that serves as a venue for performing and visual artists throughout Asia.

  • Maki Nishimura

    2008年。宜野湾にアートスペースCOTONOHA を立ち上げ、アートを身近に感じる展示会や音楽イベントを企画運営し、現在に派生。2018年今期より、美術館の活動をサポートする「NPO法人沖縄県立美術館支援会happ」の理事に就任。前職は、沖縄観光コンベンションビューローにて、主にリゾートウエディングのプロモーションに従事。現在はコンサル会社で働く。 私は、音楽やアート、斬新な試みやオモシロイ事に興味があります。創造することが大好きで、趣味が昂じてオルタナティブスペース COTONOHAを創りました。2018年、10年目突入中です。 私の夢は、皆さんと一緒に、豊かなクリエイティブシティー・オキナワを創り沢山のインスパイアーを頂きながら未来を創造し続けることです。

  • Mutsuko Amano

    昔から様々なジャンルの美術館や博物館、コンサート等に足を運んでおりました。見るだけ、感じるだけでは飽き足らず、自分の価値観を広げてくれる場所、様々なご縁がある場所、そんなイベント=ペチャクチャナイトに関わるようになりました。ペチャクチャナイト宜野湾チームと共に、今後も楽しいイベントを作り上げていきたいと思っております。

  • Yayoi Shimabukuro

    店舗やオフィスなどのインテリア・プロダクトデザイナーとして活動しています。その一環でイメージ戦略や広報サポートのお手伝いも。 ペチャクチャナイトでは、コーディネーターとして楽しみながら参加させていただいていますので、お気軽にお話しかけください!

  • Shuhei Kohagura

    Hello from Okinawa, Japan.